信楽安心院
しがらきあじむ オフィシャルサイト

キャリアコンサルティング研究所
 

生産性改善,業務効率を上げるお手伝い
職場改善と働き方,キャリアを考えるサイト 

  • Title_36
  • Title_37
  • Title_38

HOMEブログページ ≫ コロナ禍のはとバスツアー ≫

コロナ禍のはとバスツアー

201107_HatoBus_02
Go To トラベルで行くはとバスツアー
 
昨日(11/7)は家内が予約した Go To トラベルを利用したはとバスツアー
 
 『薔薇の洋館めぐりと浅草ビューホテル「スカイグリルビュッフェ武蔵」』
 
に行ってきました.遊びも疲れます(笑).
 
10:00~17:00までのツアーで,まずは足の運んだ 『旧古河庭園』 ここでは薔薇の花が素晴らしく咲き誇っていました.
 → 秋薔薇ですね!
 
https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index034.html
 
この庭園は陸奥宗光の邸宅でしたが、次男が古河家の養子になったのちに古河家の所有になったそうです.残念ながら、当時の建物は現存していないそうです.現在公開されている洋館と洋風庭園の設計者は,岩崎邸庭園洋館、鹿鳴館、ニコライ堂などを設計したジョサイア・コンドル博士(英国,1852~1920)とのことです.この庭園の特徴は,洋風庭園と日本庭園が併設されていることで,一粒で二度おいしい的な楽しみ方ができます.
 
でも,散策時間は40分しかなく足早に次の見学場所 『鳩山会館』 に向かいました.ここはご存知,鳩山家の旧邸宅で,鳩山一郎さんが住まれた場所です.
 
https://www.hatoyamakaikan.com/
 
秋の薔薇がきれいな頃で,ちょうど見ごろでした.ただここも見学時間は40分程度と短く,あっという間で,次の目的地,昼食場所の浅草ビューホテルに向かいました.
 
ホテルの26階,昼食会場は展望ビュッフェになっていました.コロナ禍と言うこともあり,旧来のビュッフェ方式はできないので,ワゴンを使ったサーバー方式になっていました.これが案外悪くないと言うか,予想以上に快適で,食事が冷めることなく適宜サーブされていたことにはちょっと驚き,大変美味しくいただけました.食べ過ぎました.
→ 話を聴くと,かなりシミュレーションしたそうです.
 
食事以上に満足できたのはロケーションです.ホテル26階からのスカイツリーの眺めは抜群,とてもよかったです.食事はお料理の味も勿論大事ですが,加えてロケーション,一緒に食事をする方,オーバーオールの場の雰囲気と,これらすべてが揃うことで味が際立つんだと思います.
 
そして最後の目的地,浅草寺に向かいました.久しぶりの浅草,雷門がとてもきれいになっている印象で,人出もそれなりに戻ってきているように思いました.ただ,インバウンドはほぼいない,日本人がほとんどでした.昔に戻った,日本での賑わいと言った感じでしょうか?
 
まるまる1日,遊び倒してとても疲れました.追伸,この日は昼食が遅く食べ過ぎたこともあり,夕飯が食べられませんでした(笑).
 
 
2020年11月08日 11:07

コメント一覧

  • 投稿されたコメントはありません

コメント投稿フォーム

投稿者名
タイトル
メールアドレス(非公開)
本文
 

信楽安心院のホームページ
(2019年5月12日開設)

モバイルサイト

信楽安心院キャリアコンサルティング研究所スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら